2006年11月28日

シロガネーゼはどこ?

シロガネーゼにあえるって聞いてきたんですが…

NBFプラチナタワー with 東京タワー ←右下に東京タワーがちょこんと

白金アエルシティ SHIROKANE AER CITY

白金アエルシティ@東京・港区、白金

って、あやしい出会い系サイトみたいなネーミングじゃないか?!


白金一丁目東地区第一種市街地再開発事業
白金アエルシティ=AERはギリシャ語で「空あるいは風、さらには空気や息吹」という意味。古代ギリシャ語の、「天と地の間にあるもの」から由来しています。
人と人との出会いなど、いろいろな“あえる”を可能とするこの街にいつまでも新鮮な息吹を送りつづけたいとの願いを込めて名づけられました。

白金の新しい街アエルシティ取材レポート - [ハイグレードマンションを借りる]All About
今、都心で注目を集めている街「白金」
お洒落なブティックやレストランが建ち並ぶプラチナ通り
分譲、賃貸にかかわらず、高級マンションの供給において、最近、都心で注目を集めているエリアのひとつに「白金」エリアが挙げられます。なぜ今、白金エリアが注目されるようになったのでしょう。
白金に住むセレブを称してシロガネーゼという言葉が使われるように、もともと「白金」にはどこかハイソで高級な住宅地のイメージがあります。しかし実際に白金エリアを歩いてみると、ハイソなのは外苑西通り(通称プラチナ通り)沿いの一部エリアで、全体的にはむしろ、年季の入った昔懐かしい街という印象を受けます。実は、白金エリアは数年前まで交通の便があまりよくなく、その結果、大規模な都市再開発がほとんどおこなわれてこなかったのです。
ところが、2000年に地下鉄南北線、都営三田線が開通したことで、このエリアの評価がグンとアップしました。そもそも、恵比寿、広尾、六本木といった都内屈指の人気エリアまで1〜2キロの距離にある希少な立地ですから、足回りさえよくなれば人気に拍車がかかるのは当然のことです。そのためにこの数年、マンションを中心とした建設ラッシュが続いているのです。


ちなみに読みは“しろかね”ですからね




posted by R40 at 16:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | R40な場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すこぐ高級なところですよね

R40さんへ
いつも本当に毎日かかさず私のネタを
見ていただいてありがとうございます。

毎日見てくれるのはなるなるさんとR40さんだけです
Posted by 芸人 at 2006年11月29日 20:01
■芸人さん!
こちらのブログも、芸人さんのコメントで盛り上げていただいてますよ!!
(^o^)/~
Posted by R40 at 2006年11月29日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。