2009年04月15日

大の男が四十路を過ぎて

アラフォーだかなんだか、知らねぇーが、

大の男が四十路を過ぎて、白髪もなけりゃハゲでもなく、黒々した髪で前髪おろしてるとか

そんなオッサン、やっぱ信用できねぇな

幸い我が家は白髪の家系で(あっ、ごめんねハゲの人)、祖父も叔父貴も父親も、みんな見事にごま塩系白髪一家だ。(ホワイト家族とかではない)

30代前半にいった床屋で、「お兄さんは頭頂部からくるタイプだね。」なんつって育毛剤のセールス受けた時も、

「薄くなったら即スキンヘッドにして自分で剃るよ」

なんて床屋泣かせの強がり言いながら若干ビビったものだが、10年たった今でも我が毛髪に薄くなる気配なし。

ざまぁーみろ!この強欲散髪屋め!(金髪豚野郎!ほどは罵倒してないからね)

できれば40代のうちに、↓こんな白髪になりたいものだ。

一人花見と桜と白髪
一人花見と桜と白髪
posted by R40 at 22:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | R40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が「妖怪になりた〜い」って言うのと、
ちょっと似てるよね〜♪
Posted by ginmama at 2009年04月16日 13:06
妖怪になるにはあと一万年ぐらいかかりますぜ
Posted by R40 at 2009年04月17日 02:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117529481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。